スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地上へ一筋の光 ISSからシャトル帰還を撮影(産経新聞)

 国際宇宙ステーション(ISS)で暮らす野口聡一さん(44)が22日、米スペースシャトル「エンデバー」が地上に帰還するため大気圏に再突入した様子をISSから撮影した写真を、自身のツイッターに掲載した。

 写真では、音速をはるかに超える速度のエンデバーが大気との摩擦で高温に熱せられ、一筋の光となって降下する姿が鮮明にとらえられている。この後、エンデバーは無事に米航空宇宙局ケネディ宇宙センター(フロリダ州)へと着陸した。

 ISSから目撃した野口さんはツイッターで「まさにこの世のものとは思えないような絶景でした」と報告した。

【関連記事】
野口さん宇宙で五輪にかじりつき
オバマ米大統領が「宇宙」と交信 野口さんも参加
山崎さん搭乗のシャトル 4月に打ち上げ延期
ニコ動がスペースシャトル打ち上げ生放送
ハバナに刻まれた毛利さんの名前 プラネタリウムでプレート除幕式

五輪スピード 高木美帆選手を同級生ら地元で声援(毎日新聞)
<万引き>40代女性を誤認逮捕 東京・足立(毎日新聞)
内定率5年ぶり低水準=高校生、昨年末で75%-文科省(時事通信)
<殺人容疑>夫が妻を? 静岡・掛川(毎日新聞)
整形で逃亡はさせない! 警察庁と美容外科団体が協定(産経新聞)
スポンサーサイト

<掘り出しニュース>被告が法定で読経 裁判長「だいたい合ってるね」(毎日新聞)

 【福岡】覚せい剤取締法違反などの罪に問われた男に対する裁判員裁判の公判が24日、福岡地裁であった。「拘置所で般若心経を写経している」と語った男に、裁判長が実際に読経させる一幕があった。

 男は福岡県小竹町の元暴力団組員、金子雅也被告(36)。法廷では「拘置所で写経している」「在家僧侶を目指して通信教育で勉強している」などと、反省の態度を示した。

 これに対し、林秀文裁判長が「失礼だけど、(経を)上げてごらん」。被告は裁判員らが注視する中「はんにゃーはーらーみーたー」と約1分間にわたって読経。終わると林裁判長から「うん、だいたい合ってるね」と声を掛けられた。

 金子被告は、無職男ら4人=同罪で実刑判決を受け控訴中=に、小分けした覚せい剤約1・1キロを飲み込ませるなどしてタイから日本に持ち込んだとして起訴された。検察側はこの日の公判で懲役15年、罰金800万円を求刑した。【和田武士】

【関連ニュース】
名古屋女性殺害:被告が控訴取り下げ 懲役17年判決確定
裁判員裁判:鳥取強殺公判 裁判員が被告の妻に質問
裁判員裁判:取り調べDVDを上映 佐賀の強盗殺人事件
裁判員裁判:凶器の工具など証拠品確認 鳥取の強盗殺人
裁判員裁判:米子強殺で初公判 被告、殺害認め強盗は否認

小沢幹事長にまた金属弾入り封書 最高検幹部あても見つかる(産経新聞)
「メトトレキサート」添付文書改訂を指示―厚労省(医療介護CBニュース)
政府・民主党、各省政策会議の見直し協議へ(産経新聞)
無職少年「沙耶さんの姉狙った」…石巻3人殺傷(読売新聞)
「撮り鉄」の“脱線”問題 大阪府警が捜査へ(産経新聞)

地域医療機能推進機構法案の早期成立で要望書-関係自治体など(医療介護CBニュース)

 「厚生年金病院存続運動全国連絡センター」(丸山和彦代表世話人)など2つの市民団体と、厚生年金病院などを持つ31の自治体は2月22日、今国会で継続審議となっている「独立行政法人地域医療機能推進機構法案」の早期成立を求める共同要望書を厚生労働政務三役あてに提出した。

 同法案では、同機構が新たな受け皿として厚生年金病院や社会保険病院などの運営を引き継ぎ、かつ地域の医療などの重要な役割を担うとしている。同機構の設立時期は来年4月1日で、それまでの間は「年金・健康保険福祉施設整理機構(RFO)」の存続期限(今年9月30日)を延長する。

 要望書提出者代表は、大分県由布市の首藤奉文市長。同市のほか、高知市と秋田県能代市が全国の関係自治体に同法案の早期成立を呼び掛け、31自治体が要望書を共同で提出した。
 要望書では、このままでは9月末に厚生年金病院や社会保険病院などの保有者が不在になると指摘。法案成立の遅れは患者や地域住民に大きな不安を与えるだけでなく、医師などの人材流出による診療内容の縮小や経営の悪化などの影響を多くの病院に与えるとの懸念を示し、今国会での同法案の成立を要望している。

 同日、記者会見した丸山氏は、「これらの病院を地域医療を担う重要な病院として存続させる法案を速やかに全会一致で成立させてほしい」と訴えた。また、今回の要望書提出については、「多くの自治体が住民組織と共に国に対して求めることは異例であり、新しい協働のありようを示す意味でも画期的なことだと思う」と述べた。さらに新機構のあり方について、単に病院を存続させることを目的にするのではなく、「地域の他の医療機関と連携して地域医療体制そのものを再建していく母体にしたい」と強調した。

 丸山氏らは23日午前に要請行動を行い、衆参両院議長や各政党の党首、幹事長あてに要望書を提出する予定だ。


【関連記事】
地域医療機能推進機構法案が継続審議に
厚生年金病院、受け皿法人の早期設置を-連絡センターが要請行動
地域医療機能推進機構、「一定期間」機能―長妻厚労相
厚生年金・社保病院は「公的病院として存続」―長妻厚労相
厚生年金病院の公的存続、立法は「難しい」

高齢夫婦、自宅で変死=妻は寝たきり、経緯捜査-岡山県警(時事通信)
店内で2人刺され負傷=殺人未遂容疑で逮捕-大阪府警(時事通信)
<JR東海道線>また「あすか」 草津駅で線路に人(毎日新聞)
高校受験の教育費、8割超が負担(産経新聞)
<マータイさん>関学大で講演 反核訴える(毎日新聞)

歌舞伎俳優の市村吉五郎氏死去(時事通信)

 市村 吉五郎氏(いちむら・よしごろう=本名市村義直=いちむら・よしなお=、歌舞伎俳優)17日正午ごろ、就下性肺炎のため東京都内の自宅で死去、92歳。東京都出身。葬儀は23日午前10時から東京都荒川区町屋1の23の4の町屋斎場で。喪主は長男家橘(かきつ)氏。
 12代目片岡仁左衛門の次男。1922年に初舞台を踏み、67年に二代目市村吉五郎を襲名。公家役で知られるが、ここ数年は病気療養中だった。17日夜、自宅で死亡しているのを知人が発見した。 

【関連ニュース】
笑顔で婚約発表=市川海老蔵・小林麻央さん
芸術院新会員に7人=井上ひさし、松本幸四郎氏ら
市川海老蔵さん、小林麻央さん婚約へ
「肉体が滅びるまで」=文化勲章の坂田藤十郎さん

<火災>大阪府立大学の部室棟燃える けが人はなし(毎日新聞)
<訃報>石田健夫さん81歳=文芸評論家(毎日新聞)
雑記帳 江戸時代のオランダ料理再現 岩手・一関(毎日新聞)
<石川知裕議員>辞職勧告採決せず 衆院議運委(毎日新聞)
事務会合メンバーが原爆資料館訪問=広島・APEC(時事通信)

吉村氏が民主会派入り=参院(時事通信)

 参院会派「民主党・新緑風会・国民新・日本」は17日、自民党を離党し、国民新党に入党した吉村剛太郎参院議員の入会を参院事務局に届け出た。同会派の勢力は122議席となり、社民党抜きで過半数を確保した。
 参院の新たな勢力分野は次の通り。
 民主・新緑風会・国民新・日本122▽自民・改革クラブ82▽公明21▽共産7▽社民・護憲連合5▽無所属5。 

【関連ニュース】
吉村参院議員が国民新入り=地元・福岡で表明
税制法案が審議入り=自公反発も本会議出席
吉村参院議員が国民新入りへ=自民離党組
石川議員の離党を了承=民主、処分せず
石川議員、民主会派を離脱=衆院

<無免許運転>高浜市議に2年を求刑 名古屋地裁支部初公判(毎日新聞)
【from Editor】「桜木町」に桜の木を(産経新聞)
中国海南島で起きている異常事態 マンション価格3年で百倍以上(J-CASTニュース)
新防衛大綱向け論議=有識者懇が初会合(時事通信)
参政権掲載は6教科書 センター試験 つくる会が疑問点 (産経新聞)

<介助犬>役割や現状訴えるパネル展始まる 東京・千代田区(毎日新聞)

 手足の不自由な人を助ける介助犬への理解を深めてもらおうと「介助犬社会活動啓蒙(けいもう)パネル展」が18日、東京都千代田区六番町の財団法人JKA1階ロビーで始まる。開催に先立つ17日には、記者会見で介助犬サポート大使を務める歌手のジュディ・オングさんらが「介助犬の存在を多くの人に知ってほしい」と訴えた。3月12日まで(土、日曜日休館)。入場無料。

 会場には介助犬の役割や国内に49頭(1月現在)しかいない現状についてのパネルと、身体障害者補助犬法制定に活躍した介助犬シンシア(06年死亡)の写真など計約20点が展示される。

【関連ニュース】
介助犬:「身近に感じて」 九州にはまだ1頭、別府で普及イベント /大分
補助犬:「シンシアのまち」宝塚市、健康管理に助成 10年度予算計上 /兵庫
木版画展:ジュディ・オングさん展覧会、2万人突破 /福岡
寄付:介助犬支援、新たな一歩 宝塚の会社、業績に応じ寄付 /兵庫
あっぷ:福岡アジア美術館で木版画展開催中、ジュディ・オングさん

<開国博協会>旅行代理店3社提訴へ…入場券代金支払い求め(毎日新聞)
<名古屋裏金>104人処分 390万円返還へ(毎日新聞)
<鳩山邦夫氏>首相が母親に資金提供を求めたかは不明と説明(毎日新聞)
「非出会い系」被害増加 福祉犯罪、9割が携帯から接続 警視庁(産経新聞)
国会運営「なめられっぱなしだ!」 自民、副幹事長から執行部に厳しい声 (産経新聞)

国家公務員法改正案 次官と局長、部長を同格に(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は15日、中央省庁の幹部人事を一元化する「内閣人事局」の新設を柱とした国家公務員法改正案で、事務次官、局長、部長の3クラスを統合し、同格にする条文を盛り込むことを決めた。名目上の「降任」はなくなるものの、次官から部長への実質的な格下げを容易にさせ、幹部人事の弾力的な運用を目指す。政府は19日にも法案を閣議決定する方針だ。

 首相は15日昼、首相官邸で仙谷由人国家戦略担当相や原口一博総務相ら関係閣僚と協議し、合意した。

 政府は当初、次官級と局長級を統合して部長級と区別する2段階の職制を導入する改正を想定。その上で、次官級から部長級への降任を可能にする特例規定を新たに盛り込む案を12日に閣議決定する予定だった。

 だが、当初案では、次官・局長級から部長級への降任には「勤務実績が劣る」「他の職員の方がより優れた業績を上げると十分見込まれる」などの条件を必要としていたことから、原口氏が「条件が厳しすぎる」と見直しを求め、閣議決定を先送りしていた。

 給与のあり方は今後、人事院と調整するが、ポストに応じて支給する現行制度を維持する方向だ。この場合、次官(年収2290万円)が部長(モデル平均同1590万円)に「降格」すれば、年収は700万円減ることになる。

 生殺与奪を政治家に握られる官僚側からは「政治家のご用聞きになるだけの職員が増えるのではないか」との懸念も出ている。

 これに対し首相は15日夕、首相官邸で記者団に対し、「やる気があれば(幹部に)抜擢(ばってき)する。やる気がない人には厳しい。(法改正は)公務員にやる気を持ってもらうためだ」と、改正の意義を強調した。

【関連記事】
国家公務員法改正案を閣議決定へ
「事務次官から局長に降格も」国家公務員法改正で鳩山首相
天下り監視の新機関、名称は「適正化センター」
「政治家にも人権ある」枝野氏が小沢氏擁護、検察を批判
社保庁の分限免職は計525人に

企業内部留保への課税検討=首相、共産委員長に表明(時事通信)
<民主党>政調組織「復活しない」…小沢幹事長(毎日新聞)
<漫画ミュージアム>北九州で開館へ 売上高30億円見込む(毎日新聞)
<アパート放火>「自白の信用性に疑念」と大阪地裁無罪判決(毎日新聞)
「元交際相手が刺した」=年下の無職少年供述-石巻3人殺傷(時事通信)

<クルーズ船>世界最大級「クイーン・メリー2」が長崎寄港(毎日新聞)

 世界最大級のクルーズ船「クイーン・メリー2」(英国船籍、乗客約2600人)が17日朝、長崎市に寄港した。昨年3月以来2回目の日本寄港で、長崎は初めて。

【写真特集】クイーン・メリー2:豪華客船の船内を公開 09年3月

 米国キュナード・ライン社が運航し、1月4日に米ニューヨークを出て102日間の世界一周中。上海から到着した。総トン数約15万トン、全長345メートル。水面からの高さは20階建てビルに相当する約62メートルで、長崎港入口に架かる女神大橋(けた下高65メートル)下をすれすれでくぐり、出迎えた市民らはその巨大さに圧倒されていた。

 ランタンフェスティバルを開催中の市街地を観光し、午後6時に横浜港に向けて出港する予定。【蒲原明佳】

【関連ニュース】
【写真特集】豪華客船:「クイーン・ビクトリア」長崎寄港 日本初 09年3月
【写真特集】豪華客船:イタリアの「コスタアレグラ」 東京・晴海ふ頭に初入港 08年6月
<ニュースがわかる>港にはいろいろな顔と役割がある 豪華客船寄港日本1は?
長崎ランタンフェス開幕:新地中華街などに1万5000個の明かり 龍馬のオブジェも

コーエー「朝鮮海」表記修正へ 「古地図使わないものに」(J-CASTニュース)
富士フイルムが後発品事業に本格参入―新薬開発も視野に(医療介護CBニュース)
リコール 準備と不安と 東北の販売店「早く信頼回復を」(河北新報)
<10年度予算案>年度内成立へ 3月2日までに衆院通過(毎日新聞)
「乗り方悪い」と自転車の男児転ばせる 容疑の男を逮捕 (産経新聞)

他人名義の口座売ると宣伝=ネットに書き込み容疑の男逮捕-警視庁(時事通信)

 インターネットの掲示板で、他人名義の口座を売ると宣伝したとして、警視庁捜査2課と荻窪署は17日、犯罪収益移転防止法違反容疑で、東京都小金井市中町、無職木下竜二容疑者(32)を逮捕した。
 同課によると、容疑を認めている。同容疑者が持っていた他人名義の銀行口座は、振り込め詐欺の被害金が振り込まれた口座と名義人が同じといい、同課は口座の販売先を調べる。
 逮捕容疑は昨年11月ごろ、携帯電話から複数のネット掲示板に「今回は架空口座限定となります。1通5万円にてお譲りしております」と書き込み、宣伝した疑い。 

【関連ニュース】
振り込め詐欺、過去最少=1月の被害4億7000万円
警視総監が信金視察=振り込め詐欺対策
振り込め詐欺で顔写真公開=1億2000万引き出しか-15日に集中警戒・警視庁
振り込めグループ6人逮捕=同様手口の被害2億円
「おれおれ」被害、直接受領が半数=振り込め対策で緊急会議

大学病院の診療報酬「劇的に改善する」―鈴木文科副大臣(医療介護CBニュース)
<社民・阿部政審会長>政倫審での説明、小沢氏に求める(毎日新聞)
里見倉敷藤花3連勝で女子高生名人!…将棋女流名人位戦第3局(スポーツ報知)
国保法等改正案など閣議決定―政府(医療介護CBニュース)
<自民>山崎拓氏、「総合政策研究所」所長に(毎日新聞)

SBI証券に業務改善命令=システム障害を放置-金融庁(時事通信)

 金融庁は12日、システム障害のリスク管理体制に不備があるとして、インターネット取引最大手のSBI証券(東京)に対し、金融商品取引法に基づく業務改善命令を出した。発生した障害を半年以上放置していたケースもあった。 

【関連ニュース】
行政処分「大きな影響ない」=コスモ証売却でCSK取締役
「内部管理強化に努める」=監視委の処分勧告でSBI証券
SBI証券に処分勧告=システム管理不備で
NTT西に業務改善命令=顧客情報の漏えい問題で
相場操縦で課徴金勧告=地域紙元社員に25万円

<石巻2人刺殺>元交際相手の少年ら侵入後すぐに2階に(毎日新聞)
鳩山首相 母に金無心? 本人は「作り話」と強く否定(毎日新聞)
首相動静(2月10日)(時事通信)
石巻3人殺傷 元交際相手の少年、直前に包丁入手(産経新聞)
8億円落下…開発中の無人機、エンジン止まり(読売新聞)

松江で住宅火災 2人の遺体、親子か(産経新聞)

 8日午後1時50分ごろ、松江市竹矢町の会社員、荒川修一さん(55)方から出火、木造2階建て住宅延べ約160平方メートルを全焼した。1階居間付近から2人の遺体が見つかり、松江署は行方不明になっている荒川さんと母、喜代江さん(84)とみて身元の確認を急いでいる。同居している修一さんの弟(53)は外出中で無事。荒川さんは夜勤明け、喜代江さんは体が不自由だったという。

【関連記事】
住宅火災、70代の夫婦?が死亡 東京・練馬
義務化の火災警報器、どうしたらいいの? 取り付けは正しい場所に
東京スカイツリー煙に包まれる 墨田区で住宅火災
旧炭鉱住宅で火災、74歳と85歳夫婦?死亡 北海道・歌志内
大阪市で火災相次ぐ 女性3人軽傷

機動戦士ガンダムなど無断上映 「まんがランド」店長を逮捕 千葉県警(産経新聞)
<立春>各地でこの冬一番の冷え込み 都心で氷点下0.4度(毎日新聞)
北沢防衛相が陸自幹部の処分を検討 「信頼してくれでは同盟は維持できない」発言で(産経新聞)
<山本病院>「肝臓がん、もうかる」理事長、手術持ちかけ(毎日新聞)
<「梁山泊」脱税>代表と2社を起訴…大阪地検特捜部(毎日新聞)

石川知裕議員 「不適切記載深く反省する」9日会見を訂正(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、政治資金規正法違反で起訴された民主党衆院議員、石川知裕被告(36)は10日、「収支報告書に不適切な記載をしたことについては深く反省する」とのコメントを発表した。起訴内容を否認したかのような9日の会見時の発言を訂正するためとみられる。

【写真特集】石川衆院議員:東京地検が逮捕

 石川議員は会見で「政治資金の出所を不明にするなどの目的で意図的に虚偽の収支報告をしたことはない」と発言し、一部で「一転否認」などと報じられた。このため10日発表したコメントは「誤解を招いたようなので一言申し上げる」としたうえで「不適切な記載」を認める一方で「建設会社等から不正な金銭を受領したことは一切ない。このことを強調したかった」としている。石川議員は捜査段階の取り調べで故意に虚偽記載した事実を認めている。【小林直】

【関連ニュース】
石川議員:辞職、離党を否定 保釈後、初会見
石川知裕議員:辞職勧告、結論出ず 衆院議運
陸山会事件:石川議員、保釈 報道陣の問いには答えず
陸山会土地購入:小沢氏との接触禁止 秘書らに保釈条件

<訃報>中村鐵さん69歳=元電通副社長(毎日新聞)
【中医協】来年度診療報酬改定、12日に答申へ(医療介護CBニュース)
「都市型軽費老人ホーム」、4月にも―小規模ホームの参入促す(医療介護CBニュース)
埼玉不審死 大出さんの携帯不明 木嶋容疑者、証拠隠滅?(産経新聞)
首里城花まつり 9万鉢の“春”に包まれ 那覇(毎日新聞)

16億7千万脱税容疑、コリンシアン元社長を逮捕(読売新聞)

 旧グッドウィル・グループ(GWG)による人材派遣会社買収を仲介した投資事業会社「コリンシアンパートナーズ」(東京都港区)の脱税事件で、東京地検特捜部は10日、韓国で身柄を拘束されていた同社元社長の公認会計士・中村秀夫容疑者(52)の身柄の引き渡しを受け、法人税法違反容疑で逮捕、国内に移送した。

 発表などによると、コ社はGWGによる人材派遣会社「クリスタル」の買収を仲介した際、約180億円とクリスタル株5680株を得たが、中村容疑者はこのうち2008年4月期の法人所得約55億9400万円を隠し、法人税約16億7000万円を脱税した疑いが持たれている。

 一連の取引は、中村容疑者が主導。わずか1か月で話をまとめ、巨額の利益を手にした。取引後に中村容疑者から誘われてコ社に参加し、共犯として起訴された元代表取締役鬼頭和孝被告(35)は昨年1月、「運が良かったんだ」と語っていた。

 中村容疑者と鬼頭被告はこうして得た巨額資金で、大証2部上場の住宅建築会社などへの投資に乗り出した。鬼頭被告によると、中村容疑者は、上場企業のオーナーになりたがっていた。「来る者は拒まず、周囲が持ってきた投資話に次々と乗っていた」という。

 しかし、投資はうまく行かず、納税資金にも窮するようになっていった。そこで手元に残ったクリスタル株を売却することで、現金を作ろうと考えたが、売却先はなかなか見つからなかった。このため2人は、クリスタル株などを香港ファンドに安値で売却したかのように装い、所得を隠したとみられている。

木嶋容疑者、睡眠導入剤すりつぶして料理に混入か 遺体の成分と一致(産経新聞)
街中で人相ピタリ 5年逃走の男逮捕(産経新聞)
氷筍 洞窟で「タケノコ」ニョキニョキ? 北海道・百畳敷(毎日新聞)
バルチックカレー運営会社の関係先捜索 無登録で出資金2億集めた疑い(産経新聞)
パレスチナ アッバス議長が広島初訪問、原爆慰霊碑に献花(毎日新聞)

雑記帳 バレンタインにチョココスモス(毎日新聞)

 14日のバレンタインデーを前に、長崎県内で「チョコレートコスモス」を育てる生産者グループが8日、県庁で「チョコと一緒にこの花を贈って」とPRした。

 チョコレートコスモスは、花がチョコレート色。生産者グループが品種改良した「ながさきショコラ」は花びらが赤みを帯びて、よりチョコレートに近くなった。

 でも、この花の花言葉の一つは「恋の終わり」。生産者たちは「恋の終わりは新しい恋の始まりでもある」と、“大人の恋”を強調するが、相手は「始まり? 終わり?」と戸惑うかも。【阿部義正】

【関連ニュース】
雑記帳:バレンタインデーに京漬物を
バレンタイン:チョコの収益でイラクの子ども支援 函館
雑記帳:バレンタインデーに 南部せんべい新商品
バレンタインデー:砂糖とカカオ豆連騰 メーカーは思案顔
ブログ:バレンタイン商戦に一役 職人とオリジナル菓子作り

小沢幹事長の資産総額20億円、貯金0!?…衆院議員資産報告書公開(スポーツ報知)
<人事>広島高裁長官に寺田逸郎氏(毎日新聞)
伊丹空港廃止、国交省が検討…橋下知事明かす(読売新聞)
<名古屋ひき逃げ>逃走男を窃盗未遂容疑で逮捕 別の車狙う(毎日新聞)
「迷惑かけている」首相が後援会にメッセージ(読売新聞)

山本病院元理事長ら逮捕、手術患者死亡で(読売新聞)

 奈良県大和郡山市の医療法人雄山会「山本病院」(解散)で2006年、肝臓の腫瘍摘出手術を受けた男性(当時51歳)が死亡した事件で、県警は6日、適切な処置を怠ったとして、執刀した元理事長の山本文夫被告(52)(兵庫県西宮市甲東園)=詐欺罪で実刑判決を受け控訴中=と、助手を務めた元主治医塚本泰彦容疑者(54)(大阪府藤井寺市藤が丘)を業務上過失致死容疑で逮捕した。

 県警は、山本被告らが肝臓手術の経験がないのに執刀した経緯などを追及する。

 発表によると、山本被告ら2人は06年6月16日、専門知識を必要とする肝臓手術の経験と技術がなく、安全確保ができていないと認識しながら、専門医や麻酔医がいないのに肝臓の腫瘍摘出手術を実施。肝静脈を損傷して大量出血させたのに適切な止血や輸血をしないなど注意義務を怠り、男性を失血死させた疑い。

 県警のこれまでの事情聴取に対し、塚本容疑者は「肝臓手術はしたことがなかった。山本被告もないと思う」と供述。県警は、2人とも肝臓手術の経験がないと断定した。

不審死の大出さん、現場到着時は昏睡状態?(読売新聞)
小沢氏不起訴で首相「責めは感じるべき」(読売新聞)
<民主党>自衛隊票に触手 関係者の擁立模索(毎日新聞)
自民党診療報酬WGが厚労相に申し入れ書(医療介護CBニュース)
休校など減少傾向も「今も流行中」―新型インフルで厚労省(医療介護CBニュース)

ガールズバー、大阪・宗右衛門町では… 客引きもイメージダウン(産経新聞)

 「ガールズバーいかがですか?」。ネオンの光に包まれた大阪・ミナミの宗右衛門町。実際に店に行き問題点を探ってみようと歩くと、コート姿の若い女性たちが次々と声をかけてきた。多いときは交差点に5~6人の女性が立ち相手をしきれないほど。ミニスカート姿や清楚な女子大生風など、格好もさまざまだ。

 控えめに声をかけてきた女の子のけなげさに誘われ、雑居ビル2階にある店に入った。料金は焼酎やウイスキーなどの飲み放題で1時間2千円。昼間は専門学校生という19歳の女の子と、カウンター越しにとりとめのない話をする。

 店内の女性は4人。「バーテンダーが女性」という建前だが、カウンター内でカクテルを作っている様子はない。いずれもキャバクラのような派手なドレスは着ておらず親しみやすい雰囲気。身構えずに楽しめるのが人気の秘訣(ひけつ)と納得する。

 会話が盛り上がったところで「飲んでもいいですか?」とドリンクをねだってくる。笑顔で求められると断れない。結局2人が小さめのグラスでビールを計4杯飲み、1時間で店を出ると会計は1万2千円。内訳を聞くと女性のドリンクは1杯2千円という。どこにも表示はなかったが、今まで話していた笑顔の女の子に文句は言えない。

 別の店では“おねだり”を断ってみた。一瞬気まずい雰囲気が流れ、しばらくすると別の女の子に交代した。女の子へのドリンクは、気持ちよく接してもらうための「サービス料」と、気に入った女の子をつなぎ止めるための「指名料」であることに気付く。

 別の店では、ホームページで料金を表示しており、女性にドリンクをおごっても客のものと料金は同じ。男性店長(24)によると、それでも黒田さんの事件後は新規客が減り、路上で声をかけても「ぼったくりなんやろ?」と言われることも多いという。

 「一気にイメージが悪くなった。本当にいい迷惑です」

(八木択真)

【関連記事】
ガールズバー経営者を逮捕、中学生大麻所持事件 兵庫県警
中学生大麻事件でガールズバーを捜索 神戸
法善寺横丁のガールズバーが出店断念、無料案内所も閉鎖
ガールズバー無許可営業 オーナーも逮捕
「立って接客」も風営法違反 東京・赤坂のガールズバー摘発

ハイチ大地震 陸自隊員34人が首都に到着 PKO1次隊(毎日新聞)
子ども手当は満額支給、官房長官が強調(読売新聞)
同盟深化めぐり日米が局長級協議(産経新聞)
公選法違反の武山百合子元衆院議員に有罪判決 さいたま地裁(産経新聞)
首相、「公費」で参院選応援? 地方視察に批判の声(産経新聞)

<鳩山首相>小沢氏事件捜査「冷静に見守る」(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は1日午前、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体を巡る事件に関し、小沢氏の進退を問う発言が党内から出始めたことについて「自浄能力を党として発揮しなければいけないのは、一般的な話としてはその通りだ」と語る一方、「今、検察が捜査している最中だから、冷静に見守るしかない」と述べた。首相公邸前で記者団に語った。【小山由宇】

【関連ニュース】
鳩山首相:「心からおわび」小沢氏問題で初陳謝
鳩山首相:山梨に地方行脚
鳩山首相:官邸に来ませんか…ブログで国民招待
鳩山首相:施政方針演説 理念強調も新政策の詳細示さず
鳩山首相:2人目の孫、モスクワで男児誕生

ほかにも3人不審死 木島容疑者の関与を慎重に捜査(産経新聞)
小沢氏不起訴 「幹事長職は?」不信感渦巻く街の声(産経新聞)
小沢氏不起訴=幹事長続投へ-石川議員ら3人起訴・陸山会事件・東京地検(時事通信)
借金条件に「ソープで働け」=有害業務紹介容疑で社長逮捕-警視庁(時事通信)
<提訴>500円タクシーが 大阪5業者「距離制限撤廃を」(毎日新聞)

「通勤途中に還付申告を」 大阪国税局(産経新聞)

 大阪国税局は1日、大阪、兵庫、奈良3府県の駅などに臨時の「還付申告センター」を開設した。居住地に関係なく所得税の還付申告手続きが可能。税務署に出向く必要もなく、「通勤や買い物途中に利用して」と呼び掛けている。

 ローンで住宅を購入したり、年間10万円以上の医療費を支払ったりした場合などは還付申告すれば税金の一部が戻る。昨年は近畿2府4県で200万件を超える申請があった。

 大阪府高槻市のJR高槻駅前の会場には、午前9時半のオープン前から約150人が並んだ。

 同市の無職、畠中繁さん(82)は「年金生活で還付申告に毎年来るが、還付の計算を自分でするのがいつも大変。早く済ませることができてよかった」と話していた。

 同会場を視察に訪れた大阪国税局の中村明雄局長は「16日から始まる確定申告期間中は税務署が混雑するので、還付申告は早めにしてほしい」と呼び掛けた。

 センターは計8カ所で、うち6カ所は1~15日。大阪府豊中市の大阪モノレール千里中央駅前は9~19日。大阪市北区のJR北新地駅前は1~26日。

【施政方針演説】全文(2)目指すべき日本のあり方「労働なき富…」(産経新聞)
<脳細胞>「ひげ」は右回り 左右の脳に非対称性 理研、大阪大チームが解明(毎日新聞)
美容機器会社社長を再逮捕=無免許でしみ取り-長崎県警など(時事通信)
<著作権>松沢・神奈川知事が敗訴…著書の1カ所が「侵害」(毎日新聞)
<陸山会事件>またも秘書だけ 説明になお疑問(毎日新聞)

オフィス街も真っ白に…東京都心に今冬初の積雪(読売新聞)

 東京都心で1日夜、雪が積もった。気象庁のある千代田区大手町では、2年ぶりに1センチの積雪を観測した。

 都心で雪が降るのは1月12日以来で、積雪はこの冬初めて。同庁によると、午後9時頃から降り始め、都心のオフィス街では歩道が真っ白な雪で覆われ、駅への道を注意深い足取りで歩くサラリーマンらの姿が見られた。

 同庁は東京と埼玉、神奈川などに大雪注意報を出して、交通機関の乱れや路面の凍結などに注意を呼びかけている。

「脳脊髄液減少症」で患者団体が要望署名提出(医療介護CBニュース)
エア・インディアの部品落下 エンジン部品腐食が原因 運輸安全委が報告(産経新聞)
エスカレーターから転落死…ランドマークタワー(読売新聞)
<センター入試>志願倍率は4.7倍 2次試験出願状況(毎日新聞)
川に車転落、中から50~70代の男女2遺体 雪でスリップか さいたま(産経新聞)

「鬼は大阪市長」 橋下知事、豆まきで宣戦布告(産経新聞)

 3日の節分を前に通天閣(大阪市浪速区)で恒例の「福豆まき」が1日、行われた。特別ゲストとして招かれた大阪府の橋下徹知事は府と大阪市の再編構想をめぐって対立する平松邦夫市長を「鬼」に見立て、展望台などから落花生を勢いよくまいた。

  [フォト]人気健在! 橋下知事の豆まきに多くの市民が集まった

 今年で54回目。用意された豆は約120キロで、橋下知事らは地上約100メートルの屋上や玄関前で「鬼は外、福は内」と威勢よく豆をまいた。

 玄関前で、橋下知事は「今、大阪は元気がなく、福を与えきれていない。世界に勝てるように府と大阪市を壊して新しい大阪を作りましょう」と呼びかけ、観光客らに豆をふるまった。

 豆まきの後、報道陣から「知事にとっての鬼は?」と尋ねられると、平松市長の名をあげ「大阪全体のことを考えていない。考え方がおかしいと感じ取ってもらい、早く一緒に福になってもらいたい」と話した。

 また、府市再編の具体的な構想は「予算編成が終わってから4月か5月には示したい」と明かした。豆まきには今宮戎神社(大阪市浪速区)の福娘らも参加した。

【関連:橋下知事vs大阪市長】
「いきなり府市解体」大阪市長が橋下構想に疑問
橋下府知事、府市連携から再編 「決別」の狙いは? 
橋下知事、帰国第一声は「大阪“市”を解体」
橋下知事「大阪市長とはかみ合わない」
ゆるキャラは影薄い? 大阪府のPRは知事頼み

<天王寺動物園>天王寺蕪を収穫 ゾウの糞肥料に 大阪(毎日新聞)
公選法違反の武山百合子元衆院議員に有罪判決 さいたま地裁(産経新聞)
日航のハイチ支援 ツイッター後押し(産経新聞)
日医会長選、京都府医の森会長が出馬表明(医療介護CBニュース)
「AKBの追っかけ費」窃盗容疑で男を再逮捕(産経新聞)

外務省、ロシアに厳重抗議=駐日大使、射撃の確認避ける(時事通信)

 北海道の漁船2隻が北方領土の国後島沖で操業中、ロシア国境警備隊のヘリコプターから照明弾を発射され、2隻に銃撃を受けたような跡が見つかった問題で、外務省の谷崎泰明欧州局長は30日夕、ベールイ駐日ロシア大使に電話し、「ロシア側の警告射撃が着弾したのであれば極めて不適切だ」と厳重に抗議するとともに、再発防止の徹底を求めた。
 ベールイ大使は「直ちにモスクワに伝える」と述べるにとどまり、国境警備隊が2隻に射撃したかどうかの確認を避けた。 

【関連ニュース】
北海道知事「事実なら強く抗議」=国後沖銃撃
ロシア警備隊ヘリが銃撃か=国後島沖の漁船2隻に
外交演説要旨
施政方針演説要旨
施政方針演説全文

八王子のスーパー射殺事件、犯人の靴を特定(読売新聞)
大阪の替え玉殺人、中国籍の女に無期判決(読売新聞)
<石川知裕議員>自身の事務所費でも聴取 逮捕容疑以外で初(毎日新聞)
ハイチ復興 ネット支援広まる 詐欺も横行ご用心(産経新聞)
節分万灯籠 ろうそくに無病息災の願い込め 春日大社(毎日新聞)

「つなげよう、ecoハート。」日テレがNHKと「環境」で連携(産経新聞)

 日本テレビは3日、環境問題への取り組みを充実させるため、NHKと連携した環境キャンペーンを行うことを明らかにした。キャッチコピーを統一するほか、番組やイベントでの連携をにらむ。両局が番組やイベントで連携を行うのは初めて。

 日本テレビは平成15年に「エコ委員会」を発足。翌年から環境に対する番組やイベントなどを展開してきた。NHKとの統一キャッチコピーは「つなげよう、ecoハート。」で、具体案を今後、詰めていく。

 同局の氏家齊一郎会長が昨年末、NHKの福地茂雄会長と会い、連携の話が持ち上がった。氏家会長は「企業の競争は必要だが、国民に役立つことはみんなでやろうということ」などと説明している。

【関連記事】
日テレ西尾アナが東京マラソンに初挑戦
江川いよいよクビ? 日テレ解説陣決定ウラ事情
李の成績下降で…韓国SBSが巨人戦中継打ち切り
NHK有働アナ婚活実らず「米ハンサムはみんなゲイ」
朝の情報番組に有働アナ NHKキャスター発表

捨てたタオルが逮捕の決め手に ひったくり容疑で会社員の男逮捕(産経新聞)
<編集長インタビュー>激動の経済とともに歩んで10周年 「ダイヤモンド ZAi」 尾川賢志さん(毎日新聞)
衆院比例ブロックの定数配分は合憲 選挙無効要求を棄却 東京高裁(産経新聞)
明石歩道橋事故 元副署長を強制的起訴へ 検察審が議決(毎日新聞)
センター試験 追試験始まる 972人対象に 31日まで(毎日新聞)

<坪田譲治文学賞>濱野さんの「トーキョー・クロスロード」(毎日新聞)

 岡山市出身の童話作家、坪田譲治氏の業績をたたえ、同市が制定する「第25回坪田譲治文学賞」の選考委員会は2日、今年度の受賞作にさいたま市在住の作家、濱野京子さん(53)の「トーキョー・クロスロード」(ポプラ社)を選んだ。26日に岡山市北区で贈呈式があり、賞状と副賞100万円が贈られる。受賞作は、東京を舞台に高校生の恋愛を描いた青春小説。

<強盗>無職男性を殴り現金50万円奪う 岐阜で男2人(毎日新聞)
試験管内で「体内時計」=細胞分化で発生-大阪大(時事通信)
首相、子ども手当の11年度以降満額支給に意欲(読売新聞)
美少女フィギュア万引き、前刑事課長に罰金30万(読売新聞)
<人事>最高裁(24日)(毎日新聞)

電車内でスカート切る=男を逮捕「半年前から30件」-奈良県警(時事通信)

 電車内で女子高校生のスカートを切ったとして、奈良県警は27日、器物損壊容疑で、同県三宅町伴堂、会社員木村隆之容疑者(28)を現行犯逮捕した。
 県警によると、木村容疑者は容疑を認め、「ストレスと欲求発散のため、半年前から30件くらいやった」と話しているという。 

【関連ニュース】
デモ参加者に催涙スプレー=17歳高校生を逮捕
中学教諭を再逮捕=わいせつ画像、被害約100人か
愛知の親子殺傷を指定=事件情報の懸賞金
室内の指紋と一致=東京・上野で器物損壊の男
祈とう師ら3人、傷害で逮捕=「悪霊払うため」と容疑否認

春闘 首相「定昇難しい」(産経新聞)
<コインパーキング>京の町並み虫食う 届け出“不要”で増加(毎日新聞)
偽札 東北4県で60枚に…ホログラム精巧、判別難しく(毎日新聞)
内服薬処方せんの記載方法を標準化へ―厚労省(医療介護CBニュース)
球場入場拒否は無効=「鳴り物応援」認めず-ドラゴンズ応援団一部勝訴・名古屋地裁(時事通信)
プロフィール

かたおかしげはる

Author:かたおかしげはる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。