スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域主権戦略大綱の骨子を了承(産経新聞)

 政府の地域主権戦略会議(議長・鳩山由紀夫首相)は24日、首相官邸で会合を開き、国と地方の関係について、「対等なパートナーシップ」との方針を明記した「地域主権戦略大綱」(仮称)の骨子を了承した。同会議は6月中に原案を取りまとめる方針。

 国が地方の業務を縛る「義務付け」の見直しに関しては、取りまとめ状況が報告され、対象の751条項のうち、中央省庁が見直すと回答したのは、3月の前回見直し分と比べ、感染症予防計画の公表義務の廃止など64条項増の536条項となった。

 国から地方へのひも付き補助金の一括交付金化では、各省の補助金・交付金について(1)「子ども手当」などの現金給付(2)介護保険などの「保険」(3)義務教育などの「サービス」など4分類したうえで、「各府省の枠を超えて、できる限り大きいブロックにくくる」など方針を提唱した。

 これに先立ち行われた出先機関改革に関する公開討議では、ハローワークの全面移管を求めた地方側に対し、細川律夫厚労副大臣が職業紹介に国の関与を義務付けたILO(国際労働機関)条約などの制約を理由に反対した。

【関連記事】
庶民の夢は?仕分け人「天下り解決まで宝くじ販売停止を」
“仕分け”国の出先機関について公開討議
地域主権改革法案成立を 地方6団体が緊急声明
次期通常国会に推進基本法案を提出 総務相が表明
舛添氏、大阪特区構想を掲げる「道州制を目指したい」
虐待が子供に与える「傷」とは?

日病が新執行部披露パーティー(医療介護CBニュース)
「首相発言案」社民に配慮、連立亀裂回避狙う(読売新聞)
ワクチン接種、22日午前開始=最上位種の牛が陽性―宮崎の口蹄疫(時事通信)
<稲穂>枝増やす遺伝子を名大チームが発見 最大52%増も(毎日新聞)
コースター乗車の小6骨折=「安全バーに顔ぶつけた」―志摩スペイン村・三重(時事通信)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

かたおかしげはる

Author:かたおかしげはる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。